NOKKO

NOKKO

1963年11月4日、埼玉県浦和生まれ。独特の歌声と凛としたキャラクターで支持を集め続ける個性派の女性シンガー。ロック・バンド“REBECCA”のヴォーカルとして84年にデビュー。一躍人気となるも、91年にバンド解散。92年よりソロ・シンガーとして活動を開始。REBECCA時代から一貫して女性らしい繊細さと感情のこもったパワフルな熱唱が魅力。96年、NHK朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』主題歌「ナチュラル」がヒットするなど、歌唱の幅を大きく広げながらキャリアを重ねる。2015年にREBECCA再結成。10月にはアルバム『NOKKO sings REBECCA tunes 2015』をリリース。

NOKKOのおすすめハイレゾ Hi-Res 10 ハイレゾ一覧

NOKKOのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/TRUE WOMAN/NOKKO

    2018/3/21リリース

    TRUE WOMAN
    NOKKO
    REBECCAの活動でも知られるNOKKOの約5年ぶりとなるオリジナル・アルバム。テレビ東京系『ピョンチャンオリンピック2018中継』テーマ・ソング「翼」は、作曲をいきものがかりの水野良樹、編曲を松任谷正隆が手がけている。全10曲を収録。 (CDジャーナル)

    3,800

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

NOKKOのおすすめシングル 80 シングル一覧

NOKKOのおすすめアルバム 6 アルバム一覧

  • アルバム/TRUE WOMAN/NOKKO

    2018/3/21リリース

    TRUE WOMAN
    NOKKO
    REBECCAの活動でも知られるNOKKOの約5年ぶりとなるオリジナル・アルバム。テレビ東京系『ピョンチャンオリンピック2018中継』テーマ・ソング「翼」は、作曲をいきものがかりの水野良樹、編曲を松任谷正隆が手がけている。全10曲を収録。 (CDジャーナル)

    2,200

    10曲収録

  • アルバム/Kiss/NOKKO

    2010/1/13リリース

    Kiss
    NOKKO

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/CALL ME NIGHTLIFE/NOKKO

    1993/5/20リリース

    CALL ME NIGHTLIFE
    NOKKO

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/I Will Catch U/NOKKO

    1993/4/1リリース

    I Will Catch U
    NOKKO
    トウワ・トウワ、屋敷豪太、サトシ・トミイエなど海外で活躍している日本人のプロデューサーを上手く利用した作品。渡米中だったはずのノッコにグラウンド・ビートってゆうのは不思議な取り合わせだが、あのツーンとした声にハマッてるからかっこイイ。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/ハレルヤ/NOKKO

    1992/3/25リリース

    ハレルヤ
    NOKKO
    レベッカ時代はとにかく血圧上げて歌っていた印象があったのが、NY修業の甲斐あってかえらくヴォーカルにコントロールが利いている。屋敷豪太(ソウルIIソウル)プロデュースとの相性もいい。充実作だが、ほんとは英語で歌いたかったんじゃ? (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/天使のラブソング/NOKKO

    1986/8/21リリース

    天使のラブソング
    NOKKO

    500

    2曲収録

NOKKOのおすすめ着信音 61 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ