Bossa Winter Bar - Smooth Piano/Relaxing Piano Crew

アルバム

Bossa Winter Bar - Smooth Piano

Relaxing Piano Crew

2019/12/16リリース

20曲収録

750

再生時間:44分42秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:114.51 MB

■アンバランスなバランスがたまらない、寒い季節に聴くボッサの調べボサノバはブラジルで生まれた音楽だ。その爽やかさは、真夏の暑さにぴったりのもの。ボサノバとは、ポルトガル語で「新しい傾向・感覚」という意味で、1930年代から40年代にかけて徐々にジャンルとしての形を成していき、1950年代には世界中で大流行した。ちなみに最初は「あのミュージシャンのサンバにはボサがある」などというような使い方をされていたとのこと。今作『Bossa Winter Bar - Smooth Piano』は、真夏の音楽を真冬に聴いてみるというアンバランスな試みだが、それは「冬に聴くピアノにはボサがある」という具合でなかなかのはまり方だ。スロウでちょっとアダルティな雰囲気で進む、雪の中のボッサもなかなかいいものだ。

収録曲

ハイレゾアルバムHi-Res

Relaxing Piano Crewの他のアルバム アルバム一覧