25th L'Anniversary LIVE/L'Arc〜en〜Ciel

アルバム

25th L'Anniversary LIVE

L'Arc〜en〜Ciel

2018/3/28リリース

23曲収録

2017年に東京ドームで開催された結成25周年記念公演を収録した(意外にも初の)ライヴ・アルバム。バンドの歴史を網羅する内容で、ベスト盤としても楽しめる。ハードかつメロディアスな音楽フォームを90年代に定着させた彼らは、数多くのフォロワーを生み続け、今も圧倒的存在感でシーンに君臨する。 (CDジャーナル)

3,400

再生時間:125分21秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:295.98 MB

収録曲

ハイレゾアルバムHi-Res

  • 25th L'Anniversary LIVE
    L'Arc〜en〜Ciel
    ラルク史上初のライブアルバム!2017/4/9(日)@東京ドームライブ(バンド結成25周年記念ライブ)の音源を収録!

    24bit/96kHz

    23曲収録

    4,800

    FLAC

L'Arc〜en〜Cielの他のアルバム アルバム一覧

  • アルバム/Don't be Afraid/L'Arc〜en〜Ciel

    2016/12/21リリース

    Don't be Afraid
    L'Arc〜en〜Ciel
    『バイオハザード』とコラボした世界初のVRミュージックビデオや、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』日本語吹替版主題歌、ソニー「ハイレゾ級ワイヤレス」CMソングでも話題の表題曲を収めたシングル。困難に打ち克ち運命を掴んできたその軌跡を、悲壮と希望を往来するサウンドで描く。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/Wings Flap/L'Arc〜en〜Ciel

    2015/12/23リリース

    Wings Flap
    L'Arc〜en〜Ciel
    文字どおり“fly high”のフレーズのごとく艶やかなhydeのファルセットが高く舞うタイトル曲は、シンセ色を強めたエレクトロな彩りが印象的。カップリングに名曲「HONEY」の“L'Acoustic version”を加え、彼らの振り幅の広さと表現力の奥行きを披露。“凄腕”バンドの健在を示した一枚だ。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/BUTTERFLY(Deluxe Edition)/L'Arc〜en〜Ciel

    2012/2/8リリース

    BUTTERFLY(Deluxe Edition)
    L'Arc〜en〜Ciel

    2,900

    23曲収録

  • アルバム/BUTTERFLY/L'Arc〜en〜Ciel

    2012/2/8リリース

    BUTTERFLY
    L'Arc〜en〜Ciel
    約4年3ヵ月ぶりとなる12枚目のオリジナル・アルバム。2008年リリースの「DRINK IT DOWN」から2011年「GOOD LUCK MY WAY」「XXX」「CHASE」までのシングル7曲を含む充実作だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/CHASE/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/12/21リリース

    CHASE
    L'Arc〜en〜Ciel

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/X X X/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/10/12リリース

    X X X
    L'Arc〜en〜Ciel

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/GOOD LUCK MY WAY/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/6/29リリース

    GOOD LUCK MY WAY
    L'Arc〜en〜Ciel
    2011年にバンド結成20周年を迎えたL'Arc-en-Cielの同年第1弾シングル。タイトル曲は、とびっきりポジティヴな歌詞を紡ぐ、エモーショナルな歌声が印象的。爽快なサウンドと絶妙にマッチしたロック・ナンバー。映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』主題歌。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/TWENITY 1997-1999/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/2/16リリース

    TWENITY 1997-1999
    L'Arc〜en〜Ciel
    2011年に結成20周年となるL'Arc〜en〜Cielがリリースする3枚のベストのうち、本盤は97〜99年版。97年に活動休止からの復活作「虹」がメガ・ヒットを記録し、東京ドームでのライヴは数分で完売、98年にはシングルを連発してチャートを独占と、まさに絶頂期の勢いをそのままコンパイルした一枚。 (CDジャーナル)

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/TWENITY 2000-2010/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/2/16リリース

    TWENITY 2000-2010
    L'Arc〜en〜Ciel
    結成20周年を記念したベスト盤3枚のうちの一作で、2000〜2010年の選りすぐりの15曲を収録。確立した地位に驕ることなく、より研ぎ澄まされたメロディとダイナミックなバンド・サウンドを追及した軌跡を聴き直せば、そのソングライティングの質の高さやカリスマ性をあらためて実感できる。 (CDジャーナル)

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/TWENITY 1991-1996/L'Arc〜en〜Ciel

    2011/2/16リリース

    TWENITY 1991-1996
    L'Arc〜en〜Ciel
    2011年にバンド結成20周年を迎えるL'Arc〜en〜Cielの、91年のデビューから96年までの音源を収録したベスト・アルバム。インディーズ時代の音源も初収録。本作のほか、『TWENITY 1997-1999』『TWENITY 2000-2010』、そしてこの3作にDVDを追加した『TWENITY BOX』もリリース。 (CDジャーナル)

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/QUADRINITY〜MEMBER'S BEST SELECTIONS〜/L'Arc〜en〜Ciel

    2010/3/10リリース

    QUADRINITY〜MEMBER'S BEST SELECTIONS〜
    L'Arc〜en〜Ciel
    2010年3月発表のラルク アン シエルの究極のベスト盤。4人のメンバー全員が作曲を行なう彼らが、それぞれが作曲したナンバーのなかからバンド名にちなみ7曲ずつをセレクト。計28曲が完全リマスタリングで収められている。 (CDジャーナル)

    2,900

    28曲収録

  • アルバム/BLESS/L'Arc〜en〜Ciel

    2010/1/27リリース

    BLESS
    L'Arc〜en〜Ciel
    前作「NEXUS 4/SHINE」から約1年半ぶりとなる通算36枚目のシングルは、NHKのバンクーバー・オリンピック放送テーマ・ソング。夢へ向かう人々への“祝福”を歌った壮大なミディアム・バラードに仕上がっている。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録