梵唄 -bonbai-/BRAHMAN

アルバム

梵唄 -bonbai-

BRAHMAN

2018/2/7リリース

12曲収録

4人組ロック・バンド、BRAHMANが5年ぶりに放つフル・アルバム。「守破離」などのハードコア・ロックや「満月の夕」などのメロウ・チューンのほか、さまざまなジャンルの曲が過去最大級の力強さで収められている

2,057

NEW

再生時間:39分44秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:101.14 MB

収録曲

BRAHMANの他のアルバム アルバム一覧

  • アルバム/今夜 / ナミノウタゲ/BRAHMAN

    2017/10/4リリース

    今夜 / ナミノウタゲ
    BRAHMAN
    "「不倶戴天」に続く8枚目のシングルは、コーラスに細美武士(the HIATUS, MONOEYES)を迎えた「今夜」と、ハナレグミをフィーチャーした「ナミノウタゲ」を収録。前者は岸 善幸監督『あゝ、荒野』、後者は榊 英雄監督『生きる街』に起用されており、いずれも穏やかな力強さを強調した仕上がり" (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/不倶戴天 -フグタイテン-/BRAHMAN

    2017/4/12リリース

    不倶戴天 -フグタイテン-
    BRAHMAN
    タイトでスピーディなパンク・サウンドに乗せて、これまで以上にストレートな言葉を吐き出すタイトル曲にはじまり、ILL-BOSSTINOをゲストに反骨の物語を歌う「ラストダンス」、鋭いフレーズと美しいメロディが交差する「怒涛の彼方」と、バンドの新たなフェーズを感じさせる3曲入りシングル (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/其限 〜sorekiri〜/BRAHMAN

    2015/7/1リリース

    其限 〜sorekiri〜
    BRAHMAN
    結成20周年を迎えたハードコア・ロック・バンド、BRAHMANによる約2年10ヵ月ぶりのシングル。漢字を多用し、歌詞も難しい印象を受けた近年の作品とはうってかわって、表題曲で綴られている言葉はとてもシンプル。ひとつひとつの言葉に心がかきむしられる。彼らの姿を追った映画『ブラフマン』の主題歌 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/deep / arrival time/BRAHMAN

    2013/2/20リリース

    deep / arrival time
    BRAHMAN
    前作より1年ぶりにマキシ・シングルをリリースするブラフマン1曲はアグレッシヴな曲、もう1曲は北欧の山をイメージした曲と両A面的な楽曲でそのバランスが何とも絶妙だ (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/超克/BRAHMAN

    2013/2/20リリース

    超克
    BRAHMAN
    インディでのCDデビューから17年目を迎えたミクスチャー系ハードコア・パンク・バンドの5年ぶり6枚目。3.11以降、何度も被災地に足を運び、2年間支援し続けてきた経験の中から生まれた歌を収録したもので、自らの心の葛藤や気持ちのあり様などに言及した内省的な歌詞のメロディックが曲が耳に残る (CDジャーナル)

    2,057

    13曲収録

  • アルバム/露命/BRAHMAN

    2012/9/5リリース

    露命
    BRAHMAN
    約1年ぶりに放たれるシングル。トロピカルなフレーズから一転、躍動的になる展開がキャッチーな「露命」。オリエンタルな音階で疾走する「警醒」、3拍子で刻むメロディが素晴らしい「鼎の問」は名曲の香り。普遍的であり、どこか聴き手を突き放した、彼らの唯一無二な存在を見せつけた3曲 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/霹靂/BRAHMAN

    2011/9/7リリース

    霹靂
    BRAHMAN
    震災以降積極的に被災地を訪れている中発表された約3年半ぶりとなる3曲入りシングル。一発で録音したかのような瞬発力を含んだ分厚い音の塊にうちのめされる。歌詞がすべて日本語なのも印象的で、TOSHI-LOWから発信される震災前後の思いがダイレクトに伝わってくるのもいい (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/ETERNAL RECURRENCE/BRAHMAN

    2009/6/10リリース

    ETERNAL RECURRENCE
    BRAHMAN
    バンド初期の作品『grope our way』『WAIT AND WAIT』『A MAN OF THE WORLD』のほぼすべてを再録音。当時の作品の契約トラブルに端を発するらしいが、ライヴを重ねて生命力を増した楽曲の凄みを存分に味わえるという意味で、歓迎すべき作品だ。ひとこと、唯一無二 (CDジャーナル)

    2,057

    17曲収録

  • アルバム/ANTINOMY/BRAHMAN

    2008/2/6リリース

    ANTINOMY
    BRAHMAN
    孤高のロック・バンドが放つ通算4作目は、他の追随を許さぬ圧倒的なスピード感、静と動との激しい交錯、オリエンタルなリフなどの得意技をすべてぶちこみ、ライヴで鍛えたしなやかなアンサンブルでまとめあげた力作。新しいとか古いではなく、唯一無二の音だ (CDジャーナル)

    2,057

    12曲収録

  • アルバム/Handan's pillow/逆光/BRAHMAN

    2007/4/4リリース

    Handan's pillow/逆光
    BRAHMAN
    2007年の第1弾にして、前シングルから1年9ヵ月ぶりとなる両A面シングル。アグレッシヴでエッジの効いた英詞ナンバーと、繊細なメロディを封じ込めた日本語詞ナンバーを収録。DVDでは、躍動感あふれるライヴ映像が楽しめる (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/CAUSATION/BRAHMAN

    2005/7/27リリース

    CAUSATION
    BRAHMAN
    2005年のフジロックでホワイトステージのヘッドライナーに抜擢されるなど、大復活を遂げたブラフマンによる、6年ぶりのシングル作品。テンポ・チェンジを繰り返しながら壮大な世界観を描き出す表題曲は、結成10年を迎えた彼らの最高到達点といえるだろう。壮絶 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/A FORLORN HOPE/BRAHMAN

    2005/1/15リリース

    A FORLORN HOPE
    BRAHMAN
    独自のスタイルを貫き、ライヴ活動してきたブラフマン。彼らの人気は日本にとどまらず、香港などワールドワイドに広がる。そんな彼らの待望のニュー・アルバムが登場 (CDジャーナル)

    2,057

    12曲収録

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ