COLORS/DEPAPEPE

アルバム

COLORS

DEPAPEPE

2017/4/12リリース

10曲収録

10周年を超え、8枚目となる渾身のオリジナルフルアルバム。

2,100

再生時間:38分15秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:91.05 MB

メジャー・デビュー10周年を記念したベスト盤『DEPAPEPE ALL TIME BEST~INDIGO BLUE~』『DEPAPEPE ALL TIME BEST~COBALT GREEN~』(2015年)を経て制作された、約3年ぶりとなる8枚目のアルバム。爽快で爽やかなメロディがドライブ気分を高めてくれる「Color」、ゆったりとしたグルーヴとリラックスした旋律に包まれる「Diary」、パーカッシヴなビートとブルース・フィーリングが共存する「J.D.P.」、カントリーのテイストを取り入れたアレンジのなかで叙情的なフレーズが広がる「旅立ちの日」など、アルバムのタイトルどおり、さまざまな色彩を感じさせる楽曲が楽しめる。ギター・インスト・デュオというスタイルを貫きながら、“歌”を想起させる楽曲によってアジア各国でも支持を得ているDEPAPEPE。豊潤な音楽性と穏やかなメロディ・ライン、卓越したギター・プレイがひとつになった本作からは、結成15周年を迎えた彼らの充実ぶりが伝わってくる。(森 朋之)

収録曲

ハイレゾアルバムHi-Res

DEPAPEPEの他のアルバム アルバム一覧

  • アルバム/DEPAPEPE ALL TIME BEST〜COBALT GREEN〜/DEPAPEPE

    2015/12/2リリース

    DEPAPEPE ALL TIME BEST〜COBALT GREEN〜
    DEPAPEPE

    3,000

    19曲収録

  • アルバム/DEPAPEPE ALL TIME BEST〜INDIGO BLUE〜/DEPAPEPE

    2015/12/2リリース

    DEPAPEPE ALL TIME BEST〜INDIGO BLUE〜
    DEPAPEPE
    アコースティック・ギター・デュオ、DAPAPEPEがメジャー・デビュー10年を迎えて同時リリースしたベスト2作の内の『INDIGO BLUE』。「START」「Sky!Sky!Sky!」「白い花」など、なじみの曲が軽やかで爽快な風のように流れてくる。ベートーヴェンの「交響曲第9番〜4楽章〜」も収録。 (CDジャーナル)

    3,000

    19曲収録

  • アルバム/Kiss/DEPAPEPE

    2014/8/27リリース

    Kiss
    DEPAPEPE
    7枚目のオリジナル・アルバムで、メロディの美しさとグルーヴの心地よさは健在。冨田 謙のフェンダー・ローズが浮遊感たっぷりの「Kiss」、温か味あふれる山田裕之のウッド・ベースとnotchのパーカッションでの「four」、Coaの編曲が80年代クロスオーヴァーを感じさせる「Leopard」など、バックも好演。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/Acoustic & Dining/DEPAPEPE

    2012/10/3リリース

    Acoustic & Dining
    DEPAPEPE
    知らず知らずステップを踏んでリズムを刻んでいることに気がつく。この軽快な「UNION」ですでにギター・デュオ、DEPAPEPEの6枚目のアルバムの世界に全身が包み込まれる。収録曲からイメージされたオリジナル料理のレシピ&イラストも遊び心がいっぱい。ゲストCOBAの演奏もボーノ。 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/ONE/DEPAPEPE

    2011/5/18リリース

    ONE
    DEPAPEPE
    アコースティック・ギター2本を基本とするインスト・デュオの5枚目。インストながら歌っているかのようにメロディが記憶に残るのがこのギター・デュオ最大の魅力だが、本作では打ち込みのドラムスやベース、シンセなどエレクトリックなサウンドを採り入れ、カラフルで爽やかな音世界が楽しめる。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/HOP! SKIP! JUMP!/DEPAPEPE

    2010/12/1リリース

    HOP! SKIP! JUMP!
    DEPAPEPE

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/Let's Go!!!/DEPAPEPE

    2010/1/27リリース

    Let's Go!!!
    DEPAPEPE
    神戸発のインスト・アコースティック・ギター・デュオ、DEPAPEPEのメジャー・デビューにして初のフル・アルバム。心象風景や喜怒哀楽を巧みに表現した、心を満たす軽快なサウンドやせつないメロディが魅力だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/デパクラ2〜DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS/DEPAPEPE

    2009/12/2リリース

    デパクラ2〜DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS
    DEPAPEPE
    バッハからベートーヴェン、ヴォーン・ウィリアムスまで……これでもかというくらいの有名クラシックを並べながら、決して、場末のお子様ランチ風にはならない。一種の思い切りのよさと確実なサウンド・テクの相乗効果が、このある意味見事なギター大合奏を生んだのか。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/Do!/DEPAPEPE

    2009/6/3リリース

    Do!
    DEPAPEPE
    インストゥルメンタル・ユニットによる、デビュー5周年記念アルバム。アコースティック・ギター2本だけで奏でる軽快で切ない曲はもちろん、バンド・サウンドのナンバーや、GOTA(NONA REEVES)によるアレンジ曲など多彩なサウンドを収録。 (CDジャーナル)

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/BEGINNING OF THE ROAD 〜collection of early songs〜/DEPAPEPE

    2008/11/12リリース

    BEGINNING OF THE ROAD 〜collection of early songs〜
    DEPAPEPE

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/デパクラ 〜DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS〜/DEPAPEPE

    2001/6/20リリース

    デパクラ 〜DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS〜
    DEPAPEPE
    2007年11月発表のアルバムは、アコギで奏でるクラシックに挑戦した初のカヴァー企画。監修に作曲家・千住明を迎え、バッハの「G線上のアリア」やパッヘルルベルの「カノン」などの親しみやすいクラシック楽曲を収録している。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/デパナツ 〜drive!drive!!drive!!!〜/DEPAPEPE

    1989/4/26リリース

    デパナツ 〜drive!drive!!drive!!!〜
    DEPAPEPE

    2,100

    13曲収録