NEW WALL / I want u to love me/[Alexandros]

アルバム

NEW WALL / I want u to love me

[Alexandros]

2016/4/20リリース

3曲収録

750

再生時間:13分33秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:32.73 MB

収録曲

[Alexandros]の他のアルバム アルバム一覧

  • アルバム/明日、また/[Alexandros]

    2017/11/29リリース

    明日、また
    [Alexandros]
    前作「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」に続く、2017年第2弾シングル。エレクトロとバンド・サウンドが融合した表題曲は、モンデリーズ・ジャパン『クロレッツ』のCMソングだ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/SNOW SOUND / 今まで君が泣いた分取り戻そう/[Alexandros]
  • アルバム/EXIST!/[Alexandros]

    2016/11/9リリース

    EXIST!
    [Alexandros]
    2015年6月にリリースした「ALXD」から約1年半、満を持してニューアルバムをリリース!

    2,200

    14曲収録

  • アルバム/Swan/[Alexandros]

    2016/8/23リリース

    Swan
    [Alexandros]

    750

    3曲収録

  • アルバム/Girl A/[Alexandros]

    2015/12/2リリース

    Girl A
    [Alexandros]

    750

    3曲収録

  • アルバム/ALXD/[Alexandros]

    2015/6/17リリース

    ALXD
    [Alexandros]
    [Alexandros]と改名してから初のアルバムとなる本作からは、覚悟が感じられる。タイアップ曲が多く耳なじみが良いという面もありながら、アルバム全体のトーンが統一されバランス良し。よりハードに、よりアグレッシブに――彼らの特性を生かしきったキャリア最高の傑作と言ってもいいだろう。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/ワタリドリ/Dracula La/[Alexandros]

    2015/3/18リリース

    ワタリドリ/Dracula La
    [Alexandros]

    750

    3曲収録

  • アルバム/Adventure / Droshky!/[Alexandros]

    2014/6/18リリース

    Adventure / Droshky!
    [Alexandros]
    [Champagne]から現バンド名に改名後、初となる両A面シングル。「Adventure」は切ないメロディが胸に沁みる彼らの新機軸ともいえるミディアム・チューン。「Droshky!」はホーン・セクションを導入したワイルドかつゴージャスなロック。武道館公演のラスト曲「Untitled」のライヴ音源も収録。 (CDジャーナル)

    771

    4曲収録

  • アルバム/Run Away / Oblivion/[Alexandros]

    2013/12/25リリース

    Run Away / Oblivion
    [Alexandros]
    2014年3月に日本武道館公演を控える4人組バンドの両A面。「Run Away」はバンド・サウンドとエレクトロが融合した疾走感あふれるロック・チューン。「Oblivion」はファッションブランド「リチウムオム」2013年秋冬コレクションのテーマ曲。彼らのスタイリッシュな持ち味が全開。 (CDジャーナル)

    823

    4曲収録

  • アルバム/Me No Do Karate/[Alexandros]

    2013/6/26リリース

    Me No Do Karate
    [Alexandros]
    シングル「Starrrrrrr」「涙がこぼれそう」「Forever Young」を収録した4枚目のアルバム。UK/USのギター・ロックとリンクしながらも、独創性にあふれたバンド・サウンドを見事に体現。ピアノからスタートする「Rise」、ダブステップの要素を反映させた「Stimulator」など、新たなトライも多い。 (CDジャーナル)

    1,851

    11曲収録

  • アルバム/Forever Young/[Alexandros]

    2013/4/3リリース

    Forever Young
    [Alexandros]
    MUSEのオープニング・アクトに抜擢されるなど注目度が高まる4人組ロック・バンドの7枚目となるシングル。タイトル曲は、永遠に青臭くあることを声高らかに歌い上げたエバーグリーンな輝きを放つロック・チューン。「Onion Killing Party」はパンキッシュかつコミカルに突っ走るガレージ・チューン。 (CDジャーナル)

    411

    2曲収録